ダレノガレ 明美 愛用 オールインワン ニキビ 美容液 オールインワンゲル

わたしが、シミの飲み薬を飲みはじめた経緯になりますが、20代のころは、肌がつよく、さまざま化粧品を、つかってきましたが、20代前半あたりから、肌が急激に、敏感肌にかたむいてしまい、どの化粧品も、肌にあわなくなってしまいました。
ひどいかぶれを、経験して、つかえる化粧品も、非常にかぎられていたなかで、正しい治療をすることなく、肌のかぶれがなおりましたが、わかいころは、とにかく、自分の肌にあう化粧品を、さがすために、いろいろな化粧品をつかっては、ふたたび、かぶれるのをくりかえしてきました。
肌がかぶれるのを、くりかえすことにより、かぶれの色素が沈着して、また、かぶれている期間は、化粧品を、つかうことが、できないために、日光に直接、素肌をさらしつづけていたため、30代になるころには、シミがたくさんできてしまいました。
出来る限り、おかねをかけることなく、市販のシミ薬で、シミをけしたいと、おもいましたが、なかなかシミは、うすくなりませんでした。さらに、出産を機会に、シミは増え続けづけて、肝斑とよばれるシミが、できてしまいました。
友人のすすめで、肝斑には、からだの中から、改善していくことが、たいせつだと、アドバイスをされまして、シミの、飲み薬を、はじめて、買って、飲むことにしました。
トランシーノという、商品名ですが、ゆうめいな女優が、CMをしていたのがきっかけで、購入いたしました。
のみはじめて、肝斑が、うすくなってきたようなきがしましたが、気になる症状も、でてきました。単なるサプリメントとはちがって、薬との、飲みあわせがあるみたいです。
生理の治療から、低用ピルを、服用しておりますが、血栓症になりやすいために、医者からストップがかかってしまいました。
結局、低用ピルを飲むのを、しばらくやめることにして、トランシーノをのみつづけましたが、規則正しく、毎日、飲まないと、シミへの、効果があまりないと知り、ずぼらな性格のわたしは、飲んだり、飲まなかったりで、低用ピルを、3ヶ月かん中止して、トランシーノをのむことを、選んだにもかかわらず、結局、この3ヶ月のあいだに、あまり、効果をかんじることができませんでした。
シミへ、アプローチする、飲むものは、サプリメントとはいえ、説明書をちゃんとよんで、規則ただしく、のまないと、意味がないんだなと、かんじました。
また、トランシーノなどの成分は、薬との飲みあわせがあるため、注意しなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です